本文へ移動

事務所移転

事務所の移転・保管はお任せ下さい

事務所移転

 本店・支店・営業所など、事務所の移転、什器備品の保管も致します。
お客様の御都合に合わせて、積荷状態のままで留置き(1~2日)、あるいは長期に渡る倉庫保管も可能です。
移転計画がございましたら御予算、スケジュールなど最初からご相談を承りますのでお気軽に御連絡下さい。

作業あれこれ

実際の作業写真のため、ストロボの光量が足りず一部見づらい写真もありますがご容赦下さい。

梱包作業&ローラー使用例

箱詰め作業。
新事務所での配置を考え効率よく収納し、ラベルを貼ります。
机の中もそれぞれの中身を移転先でそのまま並べられるように箱詰めしていきます。
箱にはナンバーがふられています。
次に並べることを考えて積み上げています。
距離が長い場合にはローラーの上を滑らせて搬出します。

搬入搬出の効率アップのために

 エレベータより早く作業するためには、階段で人海戦術を引いた方が早く搬入搬出できます。
 広い場所では、コンビを使うと効率よく運べます。
 玄関付近の段差は、トラックの荷台の高さに合わせた台を設置します。
 台を設置したおかげで、コンビをそのままトラックの荷台に積み込め、搬入搬出の効率は大幅アップ。

養生(保護作業)

 搬入に備え床や壁を傷つけないように保護します。
 コンパネや厚手のフェルト生地の布で覆った後、継ぎ目の段差を無くしていきます。
 床や壁、柱の角も完全にカバーしました。
これで搬入準備が整いました。
 エレベーターの中も勿論ご覧の通り完全に保護しています。

重機を使った搬入搬出作業

 大型の什器などがある高い階からの搬出は足場を組んでクレーンを使うと効率が上がります。
 クレーンから吊られたゴンドラからトラックの荷台に直接荷物の移動をします。
 2階などの低階層からの搬出搬入作業は、高所作業車が威力を発揮します。
 高所作業車の荷台から直接トラックの荷台へ荷物を移動します。
どのような移転・引越にも対応いたします。
お気軽にご相談下さい。
株式会社昭和貨物
〒891-0122
鹿児島県鹿児島市南栄3丁目9番地
TEL.099-263-3011
FAX.099-267-2860
1.■一般貨物自動車運送業■
2.■貨物取扱事業■
3.■引越事業■
4.■専属運送■
5.■軽貨物運送■
TOPへ戻る